MBTコンソーシアムについて

MBTコンソーシアムの目的

1 MBT(Medicine-Based Town, 医学を基礎とするまちづくり)とは?

「医学」を基礎として、介護・見守り・交通・製薬・生活支援・エネルギー・補完代替医療など、超高齢社会における産業全体に関わり連携し、「まちづくり、産業創生、地方創生」に寄与するものである。

2 フィールドを提供する

平成33年開校予定の新キャンパス敷地内、現キャンパスの再開発地区内や、今井町(重要伝統的建造物群保存地区)をはじめとした近接地域を実証のフィールドとして提供する。

3 新産業を創生する

(一般社団法人)MBTコンソーシアムへの参画企業は、コンソーシアムが用意したフィールドにおいて、自由活発な企業活動を展開することで、「医学」「医療」を基礎とした異分野連携による新産業を創生する。また、将来的には、奈良県、関西全域、全国、アセアン諸国等、海外へも展開する。

page top